漢方薬・自然薬・一般薬・優良健康食品  大分県杵築市 『元気の科学を追求する』 くすりデザイン.
トップ | 病気の解説 | おすすめ商品 | ご注文 | お問い合わせ | リンク | サイトマップ | ブログ:花のかぜまる漢方堂
おすすめ商品 トップ
健康食品
アイリタン
マイクロダイエット
キョウカネプトン
五浄心
循環元
イチョウ葉GBE
インターパンチ
ダブルリンクルEX
サメミロン
プログリーン
万寿霊茸
尊しん王エキス
人参βカロチン
健歩人
リポエンド
アクトザイム
自然薬・漢方薬
糖解散 第2類
雲仙散 第2類
腎仙散 第2類
養命散 第②類
快気散 第2類
清気散 第②類
婦参散 第2類
小町錠 第2類
レンシン 第②類
母の友 第2類
牛黄清心 2類
レバンコンク 第3類



トップへ戻る





●おすすめ商品●

     目の健康食品のご紹介


鯉胆末加工食品

鯉胆末加工食品

60粒   3240円 
130粒  6480円
300粒 12960円(全て税込)


(1日の目安量)
1日6~9粒を目安に、水または、ぬるま湯でお召し上がりください。

■白内障・緑内障・眼底出血など老化が始まるとまず、
目の不調を訴える人が多いようです。眼は、生きていく上で
大変重要な器官です。

それにもかかわらず「もう年だから・・・」と諦めている方が大変多いようです。

目の健康食品、「アイリタン」は、そんな人たちのために開発されました。

■他社の製品と大きく違うところは、「目の健康というものを総合的に
考えている」ということです。
たとえば、ブルーベリーやカシスなどは「活性酸素対策」には
確かに有効かもしれません。しかし、それだけでは目の健康を
保つことはできません。

たとえば、視神経や網膜の強化はブルーベリーではできませんし、
目の奥の毛細血管の血流をよくしたり、血管を強化することも
できません。

目の水晶体は、γクリスタリンDという「タンパク質」ですが、水晶体の
透明度を保つためには、質の良いタンパク質の補給が必要です。

目の老化は、活性酸素との戦いです。ところが、活性酸素は4種類
あります。1つの成分だけで、この4種類の活性酸素を除去することは
不可能です。数種類の抗酸化成分が必要です。


(どの成分がどこに作用するかは、上記の図を参考にしてください。)


(参考)目の健康を保つために有益な栄養素についてご紹介いたします。
眼病予防、疲れ目、老眼、白内障、緑内障、黄斑変性症などの予防にお役立て
ください。


タンパク質   目の水晶体の成分・抗酸化酵素の原料       鶏卵・サンマ・豚肉
目に限らず、体すべてに良い最重要栄養素    牛肉・牛乳・大豆

ビタミンA   目の細胞や粘膜の新陳代謝・夜盲症・        鶏レバー・牛乳
網膜の色素成分・眼球結膜のうるおい        人参・カボチャ

ビタミンB1   視神経を正常に保つ                   豚肉・レバー・
玄米・そば

ビタミンB2  目の充血・目の酸化還元反応に関与         豚レバー・ウナギ
牛乳・カレイ(魚)

ビタミンB6  免疫に関与・アレルギーを緩和・            マグロ・カツオ・
視神経を正常に保つ                   サンマ・鶏ささみ

ビタミンB12 目の視神経細胞を正常に保つ             イワシ・牡蠣・
サンマ・鶏レバー

ビタミンC   抗酸化作用・血管強化                  イチゴ・キウイ
水晶体の透明度を保つ                  みかん・柿

ビタミンE  抗酸化作用・血流改善                  うなぎ・かぼちゃ
過酸化脂質の防止                    アーモンド・豆乳

タウリン   視力維持・目の疲労回復                牡蠣・タコ・アジ

亜鉛     硝子体に多い・網膜変性の防止            牡蠣・豚レバー・

DHA・EPA 血栓や動脈硬化予防・抗アレルギー作用     マグロ・イワシ・サバ

βーカロチン 抗酸化作用・網膜保護                ニンジン・カボチャ

ルテイン・アントシアニン 抗酸化作用・網膜保護         ブルーベリー・ケール

■「アイリタン」は、あらゆる「目の不快な症状」に対処するため、
以下のような15種類の成分を配合しています。
(富山医科歯科大学 和漢薬研究所 薬学博士 松繁克道先生監修)


①鯉内臓濃縮末・・・旺盛な生命力をもち、繁殖力も強い鯉は
良質のたんぱく質食品として昔から親しまれています。
そのほか、ビタミン類やミネラルも豊富です。

中国最古の薬物書といわれている「神農本草教」に、
《鯉魚胆》という名称で出展され、「目に熱をもった目熱とか、
目が赤くなった目赤とか、目が痛む目痛とかいった病や、
青盲と呼ばれて外見上はなんともないのにものが見えない
病を治す。それは、目が明らかに見えるようにする作用が
あるからである。
これを久しく服用するとからだが強くなり、心も猛々しくなり志や
元気がましてくる」と書かれています。

②田七(三七)人参・・・中国では、金に変えられないほど
貴重なものであるとして、昔から「金不換(きんふかん)」と
呼ばれています。

中国、明代の薬草学者 李時珍(り じちん)があらわした
「本草綱目」には「血を止め、血を溜めず、痛みを鎮め、
腫れをとる」とあります。

③八つ目ウナギ・・・わが国でも昔から目の悪い人や、
体質虚弱にとても良いとして、長く食用にされてきました。
ビタミンAやカルシウム・鉄・リンといった栄養源が大変豊富です。

ビタミンAは、夜盲症に治療効果が高いのは広く知られていますが、
そのほか、目の網膜や粘膜が乾燥するのを防ぎ、潤いのある
生き生きした目を保つ効果もあります。


④真珠貝末・・・真珠貝末の天然カルシウムは、主成分の
炭酸カルシウムと多くのミネラル類を含むと同時に、
真珠貝末特有のコンキオリンタンパク質も豊富に含んでいますので、
吸収の良い良質のカルシウムが補給できます。
また、カルシウムには、体液のバランス調整作用もあります。


⑤高麗人参・・・昔から、日本人にはなじみの深い高麗人参ですが、
「神農本草経」には、「五臓を補い、精神を安んじ、魂を定め、
驚を止め、邪気を除き、目を明らかにし、心を開き、智を益し、
久しく服すれば身軽く、年延ぶ」と記述されており、さらに明目作用
(視力増強作用)があるこ とも、はっきりと記されています。

⑥フカヒレ軟骨濃縮末・・・鱶(フカ)のヒレ軟骨は、今話題の
コンドロイチンを豊富見含んでいます。中国では、
昔から「不老長寿」の妙薬とされています。
目の硝子体の水分補給に役立ち、老人性網膜剥離の
予防にもなり、「若返りの素」とされています。

⑦エビス草(ハブ茶・弘法茶・・・エビス草は、昔から
「ハブ茶」として知られ、日本では大変馴染みが深いものです。
エビス草の種子を《決明子》といいますが、これは種子を長く
服用すると「壮健になり、目も明らかになる」という視力増強作用
がある、という意味らしいです。

⑧クコ・・・クコ茶やクコ酒として昔からなじみが深いものです。
医学・薬学の書物には、「クコは肝臓や腎臓の働きをうながし、
元気をつけ、視力を増強させ…」と述べられています。
かすみ目や眼精疲労によくつかわれる「こ菊地黄丸」の中に
配合されています。

⑨食用菊・・・昔の人は、食用菊を食べると長生きできると考えて
いました。また、煎じて飲むと目によいとされています。
かすみ目や眼精疲労によくつかわれる「こ菊地黄丸」の中に
配合されています。

⑩カイケイ地黄の茎茶末・・・中国では漢方生薬として
古くから使われてきたゴマノハグサ科の植物。
漢方理論では、「腎」が弱ると、目も弱くなる・・といわれており、
「地黄」は「腎」を強化する代表的な漢方生薬です。
かすみ目などによくつかわれる「八味地黄丸」や「こ菊地黄丸」の
中に配合されてります。

⑪オオバコ・・・中国の漢方書物「神農本草経」には、
「車前子(しゃぜんし)」として紹介され、利尿促進、明目
(目をあきらかにする)、強壮、湿熱を清める等の効あり、
と記されています。

⑫サンシュユ・・・グミ科のアキグミの果実で、「神農本草経」には、
利尿、血圧などをはじめとする効が記されています。
元気を補い、腎を温め、精を固める植物として用いられています。

⑬小麦胚芽末・・・小麦胚芽は、ビタミンB群、ビタミンE、
トコトリエノール、ミネラル類、オクタコサノールなどを豊富に
含んでいます。
特に、ビタミンEやトコトリエノールは、目の老化や眼病の
原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用が強く、
目の老化予防に役立ちます。

⑭蜂蜜・・・タンパク質、ビタミン、ミネラル類をバランスよく含むと
同時に、酵素や花粉・アセチルコリンなども含まれ、
非常に栄養価が高い。生活習慣病などに有効なのはもちろん
ですが、そのすぐれた疲労回復効果により、疲れ目などにも素早く
対応します。

⑮ミカン皮・・・漢方では、昔から「陳皮(ちんぴ)」として
親しまれています。
陳皮は、健胃作用、消炎作用、抗アレルギー作用などがあります。

ニューアイリタン

鯉胆末加工食品

60粒   3000円 
130粒  6000円
300粒 12000円(全て税別)


(1日の目安量)
1日6~9粒を目安に、水または、ぬるま湯でお召し上がりください。

■原材料名・・・乳糖、小麦胚芽末、デキストリン、クコシ、
サンシチニンジン末、 鯉胆末、キクカ、エビスグサ、
サメのヒレ、サンシュユ、蜂蜜末、ミカン皮、オオバコ、
オタネニンジンエキス末、カイケイジオウ葉エキス末、
八つ目ウナギエキス末、貝カルシウム、
ショ糖脂肪酸エステル、リン酸二水素カルシウム、
セラック
■保存方法・・・品質保持のため、直射日光、高温、多湿を
避けてください。



 
このページのTOPへ